So-net無料ブログ作成

久しぶりのドライブ [徒然]

梅雨入りしたっぽい天気ですねぇ。傘がいるのかいらんのかはっきりしてくれって感じですね。

久しぶりにクルマに乗って出かけました。
オイラのクルマは「Alfaromeo 147 TS 2.0 Selespeed」というクラッチペダルレス・マニュアル車です。マニュアル車なんですがクラッチとギアを電気と油圧で操作する2ペダル車。なのでAT免許で乗れます。
もうすぐ3年で1回目の車検なんですが、先々月から「Selespeed Failer」が多発して2速以上にアップできなくなってしまう現象が頻発してしまってました。
それ以前からクラッチが繋がるタイミングでジャダーが出てきてて、だんだん大きくなっていってたので「おいおい、もうクラッチかぁ?。25000Kmだぞ~、まだぁ~・・・・」とか思ってたんで出費を覚悟してたんですが、ログからクラッチセンサーの接触不良ということで一応解決しました。まぁ、しばらく様子見ですがね。確かにジャダーは消えてはいませんが気にならなくなりました。

少し距離を走ってみようかな?ということで、彼女を乗せて横浜からお台場経由で彼女宅まで走ってきました。雨模様でしたが久しぶりに走ってみると「アルファってやっぱ良い車だなぁ・・・」って思いました。退屈しないですよ、単に走ってるだけなんですけどね。加速の感じとか、ロールするんだけど踏ん張るとことか、フロントヘビーな割には良く曲がるとことか。スピードレンジにあんまり関係ない感じ。
CITYモードというオートマチック・モードにすればシフトアップ・シフトダウンも自動的にやってくれるので、彼女と手をつなぎながら運転も出来ます(笑)。

難点はステアリング切れ角が小さいこと。すえ切りしても回転半径が大きいから1回で曲がりきれないこと多数です(笑)。でもまぁ、ロックtoロックは2.5回転位でそこそこクイックなので街中を走っている分には左右半回転で大体対応できますから、パドルシフトから指が離れることも無く快適に運転できます。
あと、通常のAT車にあるクリープが無いこと。これって結構辛いときがあります。渋滞とかゆるい上り坂とかでブレーキ離しても進みません、ヘタしたら下がっちゃいますから・・・。渋滞の上り坂なんか半クラッチの多用になるので最悪です・・・。

でもまぁ、そんなことを差し引いても楽しいクルマであることは確かです。内装の感じも質感が高くて良い感じです。
まだ「アルファ乗り」としては全然駆け出しですが楽しんでいこうと思ってます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。